医療分野・電子機器の設計経験者募集

深澤電工株式会社は2016年9月より、ファルマバレープロジェクト新拠点施設「静岡県医療健康産業研究開発センター」プロジェクト支援・研究ゾーンに入居致しました。

県医療健康産業研究開発センターでは、主に医療健康産業分野の製品化・販路拡大、新規参入の加速に向けて、オープンイノベーションによる創薬開発、医療機器開発、部品開発、試作などを行っています。

我々 深澤電工株式会社では、社内に医療機器チームを立ち上げて本格的に医療機器分野に参入しています。大手メーカーとのコラボレーションや、情報の共有化をしながら、得意分野である小型・高性能電子基板技術を活かした医療機器製品の研究・開発に関わっています。

◆◆◆静岡新聞に掲載された記事はこちら(2016年12月25日)◆◆◆

ファルマバレー新拠点施設02

医療機器チームに参画しませんか?

医療機器開発を経験された方、
私たちと一緒にやってみませんか?

深澤電工株式会社では、医療機器開発に興味がある方、または医療機器開発経験者を募集しています。

ファルマバレープロジェクト新拠点施設「静岡県医療健康産業研究開発センター」入居により、本格的に医療機器分野へ参入しています。それに伴い、深澤電工内で立ち上げている医療機器チームのメンバーを追加募集しております。

また、当社は60歳以上の方や、事情によりフルタイムで働きづらい方(1週間に3回、日に5時間等)の方の勤務もOKです。

今までの経験・知識を深澤電工で活かしていきませんか?

知って下さい深澤電工  基盤設計製作のお見積もり 

 

ページの先頭へ